FC2ブログ

処女喪失依頼 その1

書こう書こうと思いつつだいぶ間が開いてしまったのですが、先日おなじ室内において20代女性2人に性感マッサージをするという、わたしにとってもはじめての出来事がありました。
お2人にも了解をいただいていましたので、ゆっくりペースになりますが書いていきたいと思います。





2人の女性はYちゃん、Sちゃんという。
Yちゃんは過去にわたしの性感マッサージを何度か受けてくださったことがあるリピーターさんで、20代前半、未婚、彼氏あり。
SちゃんはYちゃんの高校時代からの友達で、同じ年齢、未婚、処女。
今回は、処女であることに悩んだSちゃんがYちゃんに相談をしたのがはじまりだった。
最初は出張ホスト的なものを考えたりもしたようだが、Sちゃんの方から「もうYが最初の相手でもいい!」とまで言われたYちゃんがわたしを紹介するという形におさまったのだった。

最初にYちゃんから連絡をいただき、マッサージ当日までに1ヶ月ほどの時間があった。
Yちゃんからは、
1.SちゃんとYちゃんの2人を性感マッサージして欲しい。
2.ショウさんが大丈夫であればSちゃんとセックスをして欲しい。(これはSちゃんの意向でもある)
3.もしもSちゃんが抵抗なければ、3人でもしてみたい。
こんな感じの希望があったと記憶している。

わたしは過去のブログにも書いたとおり、セックスにはまったく自信がない。
わたしのことをYちゃんも知ってるので“大丈夫だったら”とYちゃんも書いてくれていたのだ。

わたしで大丈夫かな?とも思ったのだが、ちょうど同じ頃に“処女を捨てたい方へのサポート”みたいなのをTwitterで目にしており、どうも胡散臭く思ってしまった自分がいた。(真意はわかりませんよ?個人的な感想です。)
そのようなわけで、どこの誰だかわからないアヤシイ人物に頼むのなら、まだわたしの方が安心だと自分のことを棚に上げて、その依頼をお受けしたのであった。

続く

※※※

性感マッサージについての問い合わせは
handpower_2@hotmail.co.jp までお願いします。
はじめて性感マッサージをお考えの方はぜひこちらをお読みください。
はじめて性感マッサージを受ける方へのご注意点 
スポンサーサイト
[PR]

1 Comments

-  

KEYWORDS:

1970/01/01 (Thu) 09:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment