FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

処女まなさん その4

処女まなさん その1 
処女まなさん その2
処女まなさん その3
の続き。

指がゆっくりと進んで行き中の状態を感じてみる。
ゆっくりと来た道を戻り、またゆっくりと進入する。
そんな動きを繰り返していく。

クリトリスに触れた手はそのまま動かさずに当てているだけ。
中指が行ったり来たりを繰り返していると、まなさんの体もくねりだす。
「中が気持ちいいの?」と聞くと、そうだと言う。
はじめて入ってきた異物(わたしの中指)でも感じられる体だったのか。
となるとやはり入口をどう通過するかなのであろう。
いったん通過できて中が受け入れてくれるのを待っていれば、セックスもできるんだと思う。
クリトリスに当てていた指はまなさんの自らの動きに合わせているだけで、必要な分刺激を与え続けていた。

指2本は今日は厳しいだろう。
そのような判断の元、中指は中に入ったまま体勢を変え、舌でクリトリスに触れてみた。
クンニ好きみたいだ。
気持ちよい声がよりはっきりと聞こえてきた。

クリトリスがパンパンに勃起しているのがわかり、気持ちいいんだねって思っていたが、イクまでには至らなかったようだった。
もう少し時間をかけて続けるという選択肢もなかったわけではないのだが、今日の一番の目的は処女を無くすことである。
一時期勃起していたわたしの愚息も今は平常心になっていた。
さて、どうしようか、、、。
と思っていたら、まなさんが何かを感じてくれたのか、「舐めてもいいですか?」と声をかけてくれ、ああなんか申し訳ないですね、でもお願いしますとなった。

パクリ。
「え、待って、ちょっと待って、何コレ、上手い!!!」
攻守交替でベッドに仰向けに寝ていたわたしであったが、思わずまなさんの顔を見て言った。

フェラの途中であったがまなさんは答えてくれた。
「わたしセックスは痛くなっちゃうからいつも口で彼氏にやってあげてるんです。だからかな~?」と。
なんだかそれを聞いていじらしく思えた。
そして何とか今日セックスを経験して今後に生かせるようにして欲しいと思った。勃起しながら。

上手いこと勃起してくれたので、そろそろ挿入してみようかとなった。
また、まなさんにベッドで仰向けになってもらい、いわゆる正常位で試みるも、角度が合わず痛いとのこと。
そこで横向きになってもらった。
横向きは腹圧がかからない体制で力も抜きやすいのだ。
病院などで浣腸される場合などもたいていこの向きではないだろうか。

この向きで再度チャレンジ。
わたしのがいくら大きくはないと言っても、中指よりは太いし長い。
指では大丈夫だったけれど、ちんことなるとまた話が別だ。
じっくりと時間をかけて、うん、ゆっくり、うん、そうそう、キタ!
とうとう処女のまんこに挿入することができた。

まなさん、どう?痛い?と聞くと大丈夫とのこと。
大丈夫どころか、気持ち良さそうである。
ゆっくりとピストンを繰り返していった。

気持ちがよいのか、まなさんの中はギューッと締まってくる。
わたしも徐々に射精感が高まってきて、まなさんにそろそろイキそうなことを告げ、ほどなく発射した。
まなさんがイクというのはなかったが、処女を喪失したいという目標はクリアできたのであった。

一戦を交えたまなさんの表情、目の輝きは、それまでとは違っていた。
わたしはこれを見たくて性感マッサージをしているところがある(今回はセックスだったけど)。
ホテルを出て解散した後、まなさんからこのような丁寧なメールをいただけた。

thumbnail_Screenshot_2016-12-01-14-11-17
thumbnail_Effectplus_20161201_141407

今後よいセックスをたくさん経験して、素敵な人生を歩んで欲しいと思った。

処女まなさんの話終わり

※※※

性感マッサージについての問い合わせは
handpower_2@hotmail.co.jp までお願いします。
はじめて性感マッサージをお考えの方はぜひこちらをお読みください。
はじめて性感マッサージを受ける方へのご注意点     
わたしの性感マッサージの詳細はこちらをお読みください。
性感マッサージについて  
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

- 1 Comments

-  

KEYWORDS:

1970/01/01 (Thu) 09:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。