FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イクこと

※今回は体験談ではありません。

17年ほど性感マッサージをしてきて感じることがある。
いろいろなことで我慢を強いられてきた(であろう)方、幼少期の生育環境に大きな影響を受けた(であろう)方、恋愛や結婚においてパートナーと対等な関係を築けずにいる(であろう)方、、、などなどお話をうかがってわかることや性的なマッサージを施していても伝わってくるものがある。
それらが直接的なブレーキになっているのかわからないけれど、自分を解放するというのが苦手な方が多い印象である。

わたしの仕事柄、依頼内容の上位にいつもくるのは「イッてみたい」「イク感覚を味わってみたい」である。
そのたびに「頭で考えないで感じてみましょう」とか「イクことは結果論ですから気持ちよさを味わってくださいね」などとお伝えしているのだが、すぐにコツをつかむ方もいればなかなか難しいという方もいる。

はじめての依頼からほぼ月に一回継続して受けてくださってもうすぐ丸2年になる依頼者さんがいる。
依頼内容の一つに「イク感覚を知りたい」というのがあった。
初回はイケなかったが2回目でイクことになった(それ以降は毎回)。

今では体中のいたるところが性感帯となって各所でイクことができる女性となったが、先日の性感マッサージにおいて『わざとイカないようにしてみよう』というのに挑戦してみた。
結果イカなかった。
これをわたしは興味深く思った。
彼女が言うには「気持ちよさの波が何度も来るのでその波に乗るとイク、だから乗らないようにしてみた」なのだそう。

これはつまり、イク・イカないを決めているのは女性側にあって、イケないで悩んでいる女性は知らずに「イカない方」を選択してしまっているのではないかということ。
男性側がイカせてるのではないということ。
以前から思ってたことだけどイクことができたのはその女性の能力で、男性がやっているのは変性意識状態という環境づくりなんでしょう。
今回はそれが実証された気がした。
この環境づくりをしっかり行うこと、女性は自分を委ね全解放することで「イク」は達成できるし、さらに男性と恋愛的感情でつながることができるとオーガズムを得るところまで行けるのだと思う。

※※※

性感マッサージについての問い合わせは
handpower_2@hotmail.co.jp までお願いします。
※Yahooメール、docomoメールの方とのメールトラブル(不着など)がございます。
出来ましたら別のアドレスを取得していただきましてご連絡ください。

はじめて性感マッサージをお考えの方はぜひこちらをお読みください。
はじめて性感マッサージを受ける方へ
わたしの性感マッサージの詳細はこちらをお読みください。
性感マッサージについて
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

- 5 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/13 (Wed) 22:06 | REPLY |   

ショウ  

Re: 予約について

鍵コメントF様

ショウです。
昨日ご連絡いただいたアドレスにメールをお送りしました。
ご確認くださいませ。
もし届いていなかったら恐れ入りますがもう一度こちらに書き込みをお願いします。

2017/09/15 (Fri) 09:58 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/17 (Sun) 01:06 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/29 (Fri) 00:17 | REPLY |   

ショウ  

メール

鍵コメントY様

メールをお送りしました。
docomoメールの方はときどきメールのやり取りができない場合があるようなので、もし届いていなかったらこちらにその旨お知らせください。
よろしくお願いします。

2017/09/29 (Fri) 12:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。