FC2ブログ

ひかるさん その1

体験談は通常は依頼が終了した方の中で印象に残っていた方を書かせていただいているのだが、たまに依頼継続中の方で書いて欲しいと言われることがある。
今回もそのようなリクエストをいただいた。
まだ最近、ほんの2週間ほど前にはじめてお会いしたひかるさん(40歳・既婚者)のお話。

わたしの依頼者さんの中でははじめての、北陸地方からいらっしゃった方だった。
遠方からの依頼者さんの場合、お仕事やら遊びやら何か他の用事と合わせてご依頼いただくことがほとんどであるが、後からわかったことだけど、ひかるさんはわたしのマッサージのためにわざわざ来てくださったのだそうで、とても感激したのであった。

ひかるさんは性感マッサージを受けるのははじめてだそう。
メールで問い合わせをいただいた際に、不安な気持ちをお話してくださった。

・個人情報が漏れてしまうのでは
・わたし(ショウ)が怖い人なのでは
・知らないうちに撮影されたりしてしまうのでは

だいたいこのような不安であったと思う。
これはひかるさんに限らずだが、ときどき同様のご心配をされる方がいらっしゃる。

個人情報というのはその方が特定できてしまうものであるが、わたしの性感マッサージではお名前や年齢とメールアドレス以外は基本的にわたしが知るものはない。
お名前は本名であろうがハンドルネームであろうが確かめようがないものであるから、適当に名乗ってくれて構わないと思っている。
アドレスもフリーメールアドレスを推奨しているので、個人情報はほぼわたしには伝わらないまま施術を受けていただく形になる。

次に、わたしが怖い人かどうかは事前に確かめようがないので、会ってみるしかないのであるが、今まで依頼をくださった方々はブログを読んでいただきあるいはメールでのやり取りを通じてどんな人間か(少なくとも害はないであろうこと)を感じていただけたのだろうかと想像する。

最後に、撮影についても多くの場合は路上にて待ち合わせをし、一緒にホテルに行く形を取っている。
これがわたしの施術所などにお越しいただく形だと不安は大きいものになるかもしれないが、一緒にホテルに行くことで事前にセッティングできないようにしているし、必要であればバッグの中を見ていただくことも良しとしていると言うことを伝え、安心してもらっている。
今回はひかるさんが既にチェックインされた部屋に訪問する形であったため、不安も最小限にとどまったのではないかと想像する。

「ホテルは当日の午前中にメールします。」とひかるさんからお約束の数日前にメールがきていた。
お部屋はともかく、ホテルも教えてもらえないというのは、やはりその日までに最終決断を伸ばしていたのだろうか。
午前中から新宿に来てはいたが、もしかしたら今日は無しになってしまうかもな、、、そんな気持ちもありつつ、ひかるさんからのメールを待っていた。

知人と食事をしていた時にメールがきた。
ホテル名が記載されていた。
ルームナンバーはまた後で送ってくれるということであった。
不安があるとあった。
わたしが怖い人だったら、ナイフで脅されたら、などの文面があってちょっと可笑しくて笑ってしまった(失礼!)。
ご本人とすれば真剣なんだよな、と思い、普段こういうことは書かないのだけど「わたしは優しいとよく言われますよ、安心してお受けくださいね。」みたいな返事をして続報を待った。

食事が終わり、ホテルに向かっている時に続報が届いた。
メールのやり取りをしているうちに指定されたOホテルに着いた。
はじめて行ったシティホテルでとても綺麗だった。
ルームナンバーを知らせていただいたので、わたしも少し緊張しながらそちらに向かった。
依頼者さんの不安とは比べようもないだろうが、わたしもはじめての方と会うときは緊張するのである。
「今からお部屋にうかがいます」とエレベーター内でメールをし、深呼吸を数回繰り返した。

続く

※※※

性感マッサージについての問い合わせは
handpower_2@hotmail.co.jp までお願いします。
※Yahooメール、docomoメールの方とのメールトラブル(不着など)がございます。
出来ましたら別のアドレスを取得していただきましてご連絡ください。

はじめて性感マッサージをお考えの方はぜひこちらをお読みください。
はじめて性感マッサージを受ける方へ
わたしの性感マッサージの詳細はこちらをお読みください。
性感マッサージについて
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

0 Comments

Leave a comment